【シドニーお勧め新築物件】Liverpool(海外/オーストラリア/シドニー西部)

先日、Liverpool の新築物件の視察に行ってきました。

 

Liverpoolはどんなところ?

Liverpool はシドニー中心部から南西約27km に位置する、このエリアの主要都市で、シドニー中心部と比べるとのんびりした感じがあります。

 

現在は電車でシティまで約1時間、シドニー西部最大の都市、Parramatta まで約30分の距離にありますが、

将来はMetro Rail の建設により、シティまでの時間も約半分に軽減される予定です。

 

街そばをGeorges Riverが流れ、緑も多く、街中に公園、オープンスペース、スポーツグランドも多数あります。

                            

 

お勧めの新築ユニット

そのLiverpool に完成した新築の物件ですが、全戸数134ユニットの中型マンションとなります。

8階建てなので、高層が苦手な方にも大丈夫です。

 

    

 

ご紹介するユニットはLevel 3(日本では4階)に位置し、北向きでとても明るく(日本で言う南向き)、広いテラスから中庭へのアクセスがあるので、小さなお子様がテラス、中庭で遊ぶ事もできますし、ペットがいる場合にも最適です。ユニットに住んでいても、この広いテラス&中庭のおかげで、とても解放感があります。

 

オープンプランのリビングにモダンなキッチン、2ベッドルームも含めすべてフローリングで、またスタディエリアもあります。

 

このレイアウト(2ベッド+2バスルーム+駐車場1台)で、$480,000(JPY約3,300万、2020年 5月 5日現在)と言うお値段は、とてもお得です!

(現在のシドニーでは、シティ中心部、近郊では、この値段ではスタジオルームも買えませんので。)

 

また、87sqm + 65sqm(テラス)=147sqmもありますので、スペースとしても十分ですね。

 

                            

                      

                     

        

 

  

周辺の魅力、今後の開発

このユニットの向かいには、150年のヘリテージビルを改装した、お洒落なダイニングエリアのPepper Millがあります。

カフェ、モダンな多国籍料理と、グルメを堪能できるニュースポットです。

 

      

駅前には大きなWestfieldのショッピングセンター、Liverpool 病院もあり、Wollongong 大学や、今後Western Sydney 大学のLiverpool キャンパスのアップグレードも予定されています。

 

2026 年にはウエスタンシドニー国際空港の建設も予定されており、その中継拠点(ハブ)としてLiverpool は、将来更なるのインフラの整備や発展が見込まれます。

 

当社お勧めポイント

不動産価格が高騰してしまったシドニーで、お手頃な価格で購入できる物件として、また、将来性を見込んでも、ここはとてもお勧めです。

 

ファーストホームバイヤーの方は、$10,000 のグラントか受けれますし(新築、$600,000まで)、またStamp Duty の免除やディスカウントの制度も利用できます($800,000 まで)。

 

他にも3ベッドルームで$650,000 (JPY約4,400万、2020年 5月 5日現在)と言うプランや、2ベッド、1ベッドルームのプランもあります。

内覧も可能ですので、ご興味のある方は是非弊社までお問合せください。

田中不動産(TANAKA REALTY)
Level 1, 269 Pacific Highway, Artarmon, NSW, 2064
info@tanakarealty.com.au
tanakarealty.com.au
TEL: +61 02 8021 2552

田中不動産

シドニー不動産・投資物件カテゴリーの記事