不動産マーケット – 今後の予測

数年後の不動産マーケット

今後2‐3年後には現在の不動産マーケットはどうなっているのでしょうか?

専門家の予測では、今回の不動産ブームの始まりから比べると、不動産価格は最終25-30%上昇しているのではないか、と言われています。

その頃には、Covid-19で打撃を受けた経済も回復しつつあり、また、雇用状況、給与も上昇し、それに伴い、ホームローンの利子も引き上げられるだろう、と言う予測です。

ただ、インフレーションに給与上昇率が追い付かず、また、ここ数年は不動産価格が二桁の上昇率を示しており、そうなると将来的には、大半の人にとって、不動産購入が手の届かない物になってしまうのではないか?と懸念されています。

 

ただそんな状況下でも、不動産は購入できます。

そのためには「どこに」「どんな」物件を、「幾らで」購入するかが、重要なポイントとなります。

 

 

それでは「どこに」不動産購入を考えるべきなのでしょうか?

1. ロケーション!

これは言うまでも無く、交通の便がいい、近くにショッピング、スーパーがある、学校、公園の公共施設も充実している、と言うエリアです。特に電車沿線が好まれる傾向にありますが、バス沿線でも、大きなサバーブの隣や、ビーチやナショナルパーク等の自然がある、将来に大きな開発が予想される、と言うエリアであれば発展の可能性ありです。

 

2. 確立されたエリア、安定したエリア

ホームオーナーが既に20-40年と住んでいるエリアは、持ち家に対してのホームローンの比率も低く、経済的にもある程度余裕のある方が住む、安定したエリアになります。こういうエリアは将来さらに発展が見込まれるかもしれません。

 

3. ステップアップを図りたい人達が住むエリア

お金に少し余裕が出てきた、家のアップグレードを図りたい、という人達が移り住むエリアは、そういう人達が集まって、エリアのクオリティもあがります。そのため、良いテナントも集まり、将来的には不動産価値の上昇が見込まれます。

これは所謂「高級サバーブ」では無く、その周辺にある、現在既に確立された比較的古めのサバーブであったり、新しく作られた街で、その便利さや将来性を考えて、ステップアップを図りたい人たちが集まってくるサバーブと考えられます。

 

 

そして「どんな」物件を買うべきでしょうか?

一時の家賃収入を見込むよりも、将来不動産の価値があがるエリアを狙う方が不動産投資としては価値があります。

これらは、戸建て、タウンハウスや、ファミリーフレンドリーなエリアのユニットであったりします。安定した収入、また収入に余裕のある人達がテナントとして選ぶサバーブや物件は、将来、エリアのバリュー、不動産価値の上昇が見込まれます。

 

 

 

 

不動産購入は、できるだけ長期、20-30年先を見据えて購入することが必要です。

将来リタイアした時に、この物件に住み続けれるか?または投資物件として十分な収入が得られるか?または、子供に残していく価値のある物件か?という事を考えてプランすることが大事です。

もちろん、最初のマイホーム購入時には、予算や、通勤、子供の学校等の制限があるため、プラン通りには行かない事もありますが、その後、2件目、3件目と投資物件を考える際には、これらを参考にしてみてください。

 

*弊社ではお客様のご予算、ご要望に応じて、バイヤーズエージェントとして、不動産購入のお手伝いをさせていただいております。詳しくはお問い合わせください。

 

 

【キャンベラの投資物件】お勧め物件のご紹介

前回キャンベラの物件が、ホットである旨を伝えましたが、現在賃貸物件の需要が増えており、一件の内覧のインスペクションに30人もの人が来る事があるようです。その中で何とか借りたい人が実際の家賃より高く支払う、と言う状況も起きています。供給が需要に追い付いておらず、投資物件として購入するにはとてもいいタイミングと言えます。

 

キャンベラでは現在の数多くの物件開発、建築が行われております。

前回紹介した物件に加えて、他にも下記のような完成済み、建設中のお勧め物件があります。

 

1)   2021年後半完成予定の物件

  • キャンベラの中心部に位置する、洗練されたラグジュアリーアパートメント。
  • 居住者専用の8階のVIPルームからはキャンベラの街並み、最寄りのパークの緑が見わたる。
  • リゾートホテル並みのスパ、サウナ、プール設備あり。
  • 7%の家賃保証(1年間、$500,000以下の物件)
  • 頭金5%でOK
  • 物件購入時の印紙税は開発業者が支払ってくれるため無料(3ベッドルームのみ)
  • 1ベッドルーム $447,900より  (3,573万円)
  • 下記フロアプランの一例($467,900、1 ベッドルーム、1 バスルーム、駐車場1台 = 54sqm室内 + 8sqmバルコニー)
  • *AU$1 = JY79.64  2021年1月28日現在 

 

 

 

     

 

2)  完成済みの物件

  • 2ベッドルーム $474,900 (3,782万円) より(2 ベッドルーム、2 バスルーム、駐車場1台 = 74sqm室内 + 8sqmバルコニー)お買い得です!(下記フロアプラン参照)
  •  Ginninderra湖を囲む、緑豊かな環境
  • 14階にある居住者専用のVIPルームには、ラウンジ、キッチン、ダイニングルームが設置されており、ルーフトップテラスからは、ブラックマウンテン、湖を望む景色あり
  • キャンベラのシティセンターまでバスで約25分(バス停まで徒歩2分)将来はライトレールが通る予定
  • 大きなショッピングセンター徒歩5分(店舗約200件)、キャンベラ大学まで徒歩8分、病院まで車で5分の好立地
  • *AU$1 = JY79.64  2021年1月28日現在 

 

 

3)  完成済みの物件

  • 1ベッドルーム $340,900 (2,720万円) より (1 ベッドルーム、1 バスルーム、駐車場1台 = 58sqm室内 + 8sqmバルコニー)お買い得です!(下記フロアプラン参照)
  • 上記2番と同じロケーションに建つ別のアパートメント
  • *AU$1 = JY79.64  2021年1月28日現在 

 

 

ご興味がございましたら、是非一度お問い合わせください。この他にも、他のエリアでご紹介できる物件も多数あります。

 

その他、物件の購入に関してご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

【キャンベラの投資物件】2700万円以下で購入可能な投資物件(2021年1月18日現在、79.82円/$1オーストラリアドル)

オーストラリアの首都であるキャンベラは、首都を置きたいシドニーとメルボルンの妥協案として、その中間地点に作られた都市と言われています。

 

首都建設のために作られたキャンベラは、整然と綺麗な街づくりがされており、道幅も広く住みやすい都市です。

このキャンベラに居住する多くの人が、何らかの目的があって住んでいます。それは、政府関係の仕事、大学での勉強等で、生活水準、教育水準も高くなっています。

 

このキャンベラで現在234臆オーストラリアンドルもの都市開発が進められており、今後さらなる発展が見込まれています。

 

 

このコロナ禍でも、キャンベラは比較的影響を受けることなく、経済は安定しております。

最近の報告でキャンベラは;

  • オーストラリアの中で一番家賃の高い都市
  • 空室率がほぼ”0” -むしろ物件が足りない状況
  • コロナの状況下でも、政府関係、公務員の就業率が高いため、ダメージが少ない
  • 人々の就業率や購買力は高くなっている
  • クオリティライフー 高収入、豊かな自然、シティライフ

となっています。

実際、最近の賃貸物件の下見には何十人もの人が押し寄せるケースもあり、提示されている賃貸より、高く出しても借りたい、と言う人が出てきております。

 

キャンベラは政府が運営している街、とも言われる程で、良い意味で守られており、不動産の活性化を図るために、市民権、永住権保持者以外の人が海外から購入する際にかかる、外国人向けの特別購入印紙税(追徴課税)が要らない等、他都市と比べればとても買いやすい状況にあります。また、値段的にもシドニー、メルボルンに比べお手頃です。

 

現在キャンベラで開発を進めている大手開発業者から、数々のオファーや、ディスカウントが出ています。

  • 物件によっては、7%の賃貸保証 (1-2年)
  • 手ごろな価格 $320,000 から
  • 教育や文化水準も高い上、レジャーとしての要素もある環境
  • 外国人に対しての印紙税に対する追徴課税がない。
  • オーストラリア政府+教育機関などに従事する人々の割合が多く、とても安定した特殊な市場であり、常にその人口増加は上昇傾向にある。
  • キャンベラで最も大きな開発業者。キャンベラで1000億円以上の投資を行っており、50%以上のシェアを持っている。
  • オーストラリアで一番平均所得が高い上、失業率が低いので、良いテナントが見込まれる
  • 空室率が、どこよりも低いため、高いイールドが望める

 

下記は現在販売されている物件のリストの一部です。

1)

  • 1ベッドルーム$318,000から(52sqm, 駐車場無 )
  • 1年間、7%家賃保証付($500,000以下の物件)または、$25,000の返金(契約締結後)
  • キャンベラ北部Gungahlinの都市
  • 街の中心部まで3分、ライトレールまで500m、キャンベラ中心部まで18分、空港まで17分。
  • 自然、公園に囲まれた緑豊かなエリア

 

 

2) 

  • 1ベッドルーム$363,900から(50sqm+駐車場)
  • 2年間、7%家賃保証付($500,000以下の物件)、ブラインド付
  • ジニンデラ湖の周辺に新しく開発されたエリア
  • 近郊にはキャンベラ大学と大きなショッピングセンター
  • キャンベラで一番大きな街の一つ、Belconnen に位置する
  • キャンベラ中心部までの多様な交通アクセス有

 

3) 

  • 1ベッドルーム$335,900から(50sqm+駐車場)
  • 1年間、7%家賃保証付($500,000以下の物件)または、$25,000の返金(契約締結後)
  • キャンベラ南部Greenwayに位置する、山と湖に囲まれた自然豊かなエリア
  • ショッピングセンターまで徒歩5分、キャンベラ空港まで車で15分、キャンベラ中心部まで車で20分、スキー場まで約2時間
  • リゾートスタイルの設備(ルーフトップテラス、インドア&アウトドアプール、スパ)

 

この好条件のキャンベラは現在「買い時」です。

ご興味がございましたら、是非一度お問い合わせください。この他にも、キャンベラの他のエリアでご紹介できる物件も多数あります。

 

その他、物件の購入に関してご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

 

 

【シドニーお勧め新築物件】Westmead(海外/オーストラリア/シドニー西部)

Westmead(ウェストミッド)の新築物件の視察に行ってきました。

 

Westmead はどんなところ?

Westmead はシドニー中心部から西へ26km に位置する、大きな病院と共に発展してきた街です。

市内には、Westmead Hospital, Westmead Children’s Hospital, Westmead Private Hospital と、その他医療関係の施設があり、毎日多くの病院関係者が行き来しています。

Westmead は、シドニー西部一番の都市、パラマタからも西に一駅ですし(パラマタより値段はお手頃です)、シティまで電車で35分の距離、将来ライトレールが開通すると、シティまで約20分の距離になり、とても便利なロケーションです。

 

 

 

また、現在近くにIQ (Innovation Quarter) と言う、ワールドクラスのリサーチ、ビジネス、イノベーションのセンターとなるコンプレックスが2021年に向けて建設中で、この中にはショップ、スーパー、レストランも入り、Westmead 発展の中心的な存在になると言われています。Western Sydney University の分校キャンパス等もあり、当プロジェクトの一環となっています。

このような環境のため、学校の成績もNSW州で上位を占める良い学校があります。

 

 

 

お勧めの新築物件

ご紹介する当物件は、Westmead 駅まで徒歩2分、将来のライトレール駅までも徒歩2分の距離です。

外観は周りに溶け込むシックな装いで、A棟とB棟に分かれており、現在A棟が完成しています。

 

 

 

ユニットの内装

現在、最初のA棟が既に完成しており、幾つか物件を見て来ました。

こちらは2ベッドルームですが、内装も素敵で、広さも十分あります。

 

 

また、1ベッドルームはコンパクトにまとまっており、フローリングで、お値段もとても魅力的です。

 

お値段の一例としてはA棟で、

1 bed + 1 bath + 1 car (57 sqm + 10 sqm balcony = total 67sqm) $625,000  (約4,600万円、2020年6月20日現在)

1 bed + 1 bath + 1 car (65 sqm + 32 sqm balcony=  total 97sqm) $670,000 (約4,900万円、2020年6月20日現在)

となっております。

 

 

また、1年後の2021年半ばに完成予定のB棟も現在、オフザプランで購入可能です。

Studio apartment + no car (45 sqm + 10 sqm balcony= total 50sqm) $455,000から (約3,300万円、2020年6月20日現在)

1 bed, 1 bath, 1 car (51 sqm + 10 sqm balcony =  total 61sqm) $545,000から (約4,000万円、2020年6月20日現在)

2 bed + 2 bath + 1 car (75 sqm + 10 sqm balcony =  total 85sqm) $755,000から (約5,500万円、2020年6月20日現在)

 

Studio unit $455,000 フロアプラン例


 

1 bedroom unit $545,000 フロアプラン例

 

シティまでの距離、4年後のライトレールの開通と、将来確実に発展が予想されるエリアです。

病院を含めた周辺の環境も考慮すると、ご自分で住まれる、または、投資としても、とてもお勧めの物件です。

 

ご興味があるようでしたら、内覧も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

【シドニーお勧め新築物件】Liverpool(海外/オーストラリア/シドニー西部)

先日、Liverpool の新築物件の視察に行ってきました。

 

Liverpoolはどんなところ?

Liverpool はシドニー中心部から南西約27km に位置する、このエリアの主要都市で、シドニー中心部と比べるとのんびりした感じがあります。

 

現在は電車でシティまで約1時間、シドニー西部最大の都市、Parramatta まで約30分の距離にありますが、

将来はMetro Rail の建設により、シティまでの時間も約半分に軽減される予定です。

 

街そばをGeorges Riverが流れ、緑も多く、街中に公園、オープンスペース、スポーツグランドも多数あります。

                            

 

お勧めの新築ユニット

そのLiverpool に完成した新築の物件ですが、全戸数134ユニットの中型マンションとなります。

8階建てなので、高層が苦手な方にも大丈夫です。

 

    

 

ご紹介するユニットはLevel 3(日本では4階)に位置し、北向きでとても明るく(日本で言う南向き)、広いテラスから中庭へのアクセスがあるので、小さなお子様がテラス、中庭で遊ぶ事もできますし、ペットがいる場合にも最適です。ユニットに住んでいても、この広いテラス&中庭のおかげで、とても解放感があります。

 

オープンプランのリビングにモダンなキッチン、2ベッドルームも含めすべてフローリングで、またスタディエリアもあります。

 

このレイアウト(2ベッド+2バスルーム+駐車場1台)で、$480,000(JPY約3,300万、2020年 5月 5日現在)と言うお値段は、とてもお得です!

(現在のシドニーでは、シティ中心部、近郊では、この値段ではスタジオルームも買えませんので。)

 

また、87sqm + 65sqm(テラス)=147sqmもありますので、スペースとしても十分ですね。

 

                            

                      

                     

        

 

  

周辺の魅力、今後の開発

このユニットの向かいには、150年のヘリテージビルを改装した、お洒落なダイニングエリアのPepper Millがあります。

カフェ、モダンな多国籍料理と、グルメを堪能できるニュースポットです。

 

      

駅前には大きなWestfieldのショッピングセンター、Liverpool 病院もあり、Wollongong 大学や、今後Western Sydney 大学のLiverpool キャンパスのアップグレードも予定されています。

 

2026 年にはウエスタンシドニー国際空港の建設も予定されており、その中継拠点(ハブ)としてLiverpool は、将来更なるのインフラの整備や発展が見込まれます。

 

当社お勧めポイント

不動産価格が高騰してしまったシドニーで、お手頃な価格で購入できる物件として、また、将来性を見込んでも、ここはとてもお勧めです。

 

ファーストホームバイヤーの方は、$10,000 のグラントか受けれますし(新築、$600,000まで)、またStamp Duty の免除やディスカウントの制度も利用できます($800,000 まで)。

 

他にも3ベッドルームで$650,000 (JPY約4,400万、2020年 5月 5日現在)と言うプランや、2ベッド、1ベッドルームのプランもあります。

内覧も可能ですので、ご興味のある方は是非弊社までお問合せください。